黒いZ1R2 AMA化 リザーバータンクの処理

フロントカウルに一番寄せて、フロントマスターの位置は決まりました。 Z1Rはミラーでマスターの位置が限定されてしまいますね。 この状態でグリップがバーエンドから17ミリ飛び出しているので、 アルミのグリップエンドでハンドルは少し延長が必要です。 ・ さて、リザーバータンクをスマートに納めるのには、 最終的にこの位置が良さそうです。 ステーには条件があって、 ①ミラ…

続きを読む

黒いZ1R2 AMA化 ハンドル周り

キャブの後ろには隔壁を付けます。 ・ 2ミリのアルミ板を切り出して、プレスで曲げれば完成。 タイラップでフレームに取り付けます。     ・ 新調したノーブランドのバッテリーには、 ターミナルのナットが落ちないように短く切ったホースを仕込んでおきます。 ・ 初めてヘッドライトを付けてみると、 どうもレンズの内側が曇っているようです。 …

続きを読む