Z1R2組み立て マスターシリンダーのホーニング

錆びて段付きのあるマスターをフレックスホーンでホーニングします。 ・ 画像だと解り難いですが、固着していたところに段付きがあります。 ・ フレックスホーンは回転数を調整しながらドリルで回します。 ・ 研磨後、一見綺麗になったように見えますが、 わずかに一部、サビの窪みが残っています。 ・ リヤも同様にホーニングします。 こちらもわずかに窪みが残っています。 …

続きを読む

Z1000Mk2 K様 エンジンストール解決

エンジンストール調査の続きです。   低い電圧の原因を探ります。 ジェネレーターの出力電圧は4000rpmで50ACV(交流電圧)以上が基準値です。 測定すると3ヶ所とも58ACVで問題無し。 下の画像はアイドリング時のもので18.7ACV出ています。 ・ 電流の大きい配線の端子については、腐食の有るところは全て交換します。 ・ バッテリーは新品に交換し、ター…

続きを読む