GPZ900Rライム ZRX1200Rエンジン腰上分解

ヨシムラカムへ交換するにあたり、 念のためピストンまで分解点検しておきます。 ・ ロッカーアームは極僅かにカジリあり。 交換した方が良さそうです。 ・ バルブは特に異常無さそうです。分解洗浄後、更に点検します。 ・ ピストントップはカーボンの堆積が多いです。     ・ メッキのアルミシリンダーは、スカッフも無く綺麗な状態です。 …

続きを読む

Z1000Mk2 K様 垂れたリヤウインカーの修正

画像だと解り難いですが、過去の転倒の名残りでしょうか、 リヤの左右のウインカーが垂れ下がっています。 フレームのウインカーステー自体がかなり曲がっています。 ・ 左右均等に開くよう、ジャッキで修正します。 ・ ほぼ一直線になりました。 ・ KERKERのステッカーを張り直し、今回はこれで完成です。 主なメニューはスーパーバイクハンドルとマフラーカチ上げでした。 こ…

続きを読む

Z1B O様 エンジン腰下分解

欠けたアウトプットシャフトを交換するので腰下を分解します。 ・ エンジンを下ろしたついでにフレームに異常が無いか確認します。 特にキズやクラックは無いようです。 ・ スターターモーターを外そうとしたら、ボルト1本はケース側のネジ山が無く、 ただ刺してあるだけでした。ここはヘリサートを入れておきます。 ・ オイルパンは比較的綺麗な状態です。 ですが、オイルポンプのスト…

続きを読む