赤いFX1 オイルクーラー製作

オイルの取り出しは、狙った位置に向けたいので製作します。 先に穴を開けておいてからバンドソーで切り出します。 ・ ブラケットの方も、5ミリのアルミ板から切り出します。 ・ 90°に油穴を通したらフィッティングのネジを溶接します。 ・ 水平出し仕様の取り出し口ができました。 ・ ブラケットを車体に仮組みします。 ・ 吊るすだけなので、角度可変仕様です。 …

続きを読む

Z1100B2 K様 コイルブラケット製作

カムホルダーのネジ山修理とシリンダーホーニングをして、 無事エンジンの中心部分は修復できました。 ・ 2ミリアルミ板製のコイルブラケットは2個とも折れていました。 ・ 新しく少し厚めの3ミリ板で製作します。     ・ クラッチも滑るようなので分解点検します。 ・ プレート類は新品のようで、焼けも見られません。 ・ ハウジング…

続きを読む

Z1R2組み立て タンクの塗装

右エンジンカバーからオイル漏れするので修理します。 ・ しずくになって垂れるほど漏れていましたが、 開けてみても特に異常はありませんでした。 純正ガスケットで組んで様子をみます。 ・ ロッキード用のミラーホルダーが新発売になったので取り付けます。 スタッドがインチネジだとちょっときついので穴を拡大します。 ・ 削り出しなのですが、鋳物風につくってあるので違和感はあま…

続きを読む