Z1000J2 F.K様 スイングアーム取り付け

アルミの平板からキャッチタンクを作ります。 ・ 若干形を変えたので、容量は約650ccとなりました。 ・ ホースニップル、ドレンボルト、取り付けステーを溶接します。 ・ スイングアームへはボルト止めです。 ・ スタンドフックもS1タイプを取り付けます。 ・ これで一旦塗装します。 ・ テールカウルのマウントを変更して、テールレンズとナンバーを車体側に寄…

続きを読む