Z1000Mk2 W.T様 エンジンの火入れ

スプロケカバーのバフ掛けと2次エアカバーのガンコートが完成しました。 ・ レリーズベアリングは取付ネジの頭が舐めていて、 長期間分解整備していないようだったのでオーバーホールします。 ・ ベアリングは11個あるので欠品無し、大きな損傷はないようです。 ・ スナップリングを適正なサイズに交換して復元します。 ・ シフトシャフトのオイルシールも交換し、スプロケカバーが完成です。 …

続きを読む

Z1000Mk2 F.Y様 ヘッドの段付き修正

ヘッドのカーボンを落として、加工に出す準備をします。 ・ 口径の大きい1000J用のキャブホルダーに変更するので、 インテークポート入口内径の段付き修正をしておきます。 ・ 使用するキャブホルダーを取り付けて、 その内径に合わせてインテークポートを拡大します。 ・ ノーマルでも大きく面取りしてあるので、 このままでも極端な段付きにはなりません。 ・ リュータ…

続きを読む

Z1000Mk2 F.Y様 エンジン腰上分解

最近だいぶ白煙を吐くようになってきたのでエンジンを修理することになりました。 前回のオーバーホールから10年・数万キロ乗っているとのこと。 ・ 今回はオーナーさん自ら格安で入手したΦ72ミリのワイセコを組みます。 合わせて、オールペン済のダイマグも装着します。 ・ エンジン外観は塗装してあるのできれいですね。 ・ 現在のソードホイールとブレーキローターは売却予定です。 ・ …

続きを読む