Z1000J1 N.T様 スイングアーム取り付け

加工が終了したZRX400改スイングアームを取り付けます。 ・ ワイドホイール化は次回ということで、 今回はノーマルホイールをそのまま合わせます。 スイングアーム内幅は36ミリ広がったので、 左右に18ミリずつスペーサー入りです。 ・ トルクロッドは上置きで使用していた既存の物を短く加工して再利用します。 ・ カットしてネジ切りしてトルクロッド短縮完了。 ピロボールはガタ…

続きを読む

GPZ900R M.R様 車検前の点検の続き

インナーバッフルの固定用に、後端にステンレス板でストッパーを付けました。 ・ これをサイレンサーのパンチングメタルの中に差し込み、 エンドバッフルで固定します。 ・ まだ消音が足りないようなので、 インナーバッフルの入口内径をアルミプラグで塞ぎます。 排気は外側の狭い隙間から三角穴を抜けて中心に入り排出されます。 ・ ようやく消音効果が出てきました。 ・ 続いて、各…

続きを読む

GPZ900R M.R様 車検前の点検

継続車検のご依頼です。前回はこのまま車検に通ったとのこと。 ・ エンジンはZRX1100に換装されているコンプリートマシンです。 ・ LEDナンバー灯が点きません。配線の異常でしょうか。 テールレンズの下側がクリアの物ならそれでもOKなのですが。 ・ キャブはファンネル仕様なので、こちらはRAMエアフィルターを手配します。 ・ マフラーの音量は少し大きいようです。 エンドバッ…

続きを読む

Z1000J1 N.T様 スイングアーム加工の続き

ZRX400純正スイングアームの加工の続きです。 S1タイプのスタンドフックを取り付けます。 ・ 垂直に気を付けながら溶接します。 ・ 溶接終了。トルクロッド受けも下側のこちらに変更。 ・ 塗装するので下地を整えます。 ・ まだ追加工の可能性もあるので、今回は缶スプレーで簡易塗装です。 ・ フレームの加工部分も塗装します。こちらはラッカーの刷毛塗りです。 ・ …

続きを読む

Z1000J1 M.T様 メーター修理の限界か

マウントダンパーを交換してから振れが出るようになり、 修理をするも振れが収まらず針が脱落するなど苦難続きのスピードとタコメーター。 3度目の分解修理の結果も思わしくなく、状況説明用のビデオを撮ることに。 ・ ガレージ周辺を走って、メーターの悪さ加減を記録します。 ・ 比較用にと、正常に動くメーターでも撮影しておきます。 ・ 状況をメーター屋さんに報告するも、分解時に特…

続きを読む