角Z1000 ヘッド組み上げ

部品が揃ったところで、夕方から組み上げ開始です。
アイドラーはレーシングタイプを使用。純正より安いのもいいですね。
テンショナーは純正品です。
イメージ 1
 
バルブはZ1000の純正品を使用します。曲がった2本だけ交換。
イメージ 2
 
新品バルブを使うところは、多めに摺り合わせしておきます。
イメージ 3
 
バルブスプリングは、1000Jの不等ピッチの物に全交換することにしました。
イメージ 4
 
#1が新品バルブです。ヘッド周りは掃除しただけで特別なことは省きました。
イメージ 8
 
ヘッドガスケットなどをセットして、
イメージ 5
 
カムまで組んでからバルブクリアランス調整です。
アウターシムの場合はやりやすくていいですね。
イメージ 6
 
せっせと組んで、今日はここまで。
一晩寝かせて、明日は始動確認して、キャブ調整したら終了です。
イメージ 7


この記事へのコメント