FX1 フロント中空アクスルシャフトとフォーク延長

奥多摩ツーリングのついでに、新しく作った中空アクスルシャフトのチェックをしました。
イメージ 8
 
内径φ25ミリのホイールベアリング用なので、
元のホイールベアリングは抜くことになります。
イメージ 1
これで剛性が変わるワケでもないので、不具合がなければOK。
 
他にもチェック項目があり、
オイルクーラーとフェンダーのクリアランスの確認です。
現状はフルブレーキングでギリギリセーフの状態。
イメージ 3
 
フォークを少し延長して見ることに。
イメージ 4
 
レイダウンしたリヤことで、リヤの車高は上がっているので、
フロントの車高アップは予定の範囲、先ずは長さMAXからテストします。
イメージ 2
結果、フルブレーキングしながらのギャップ通過や、
ウイリーしてからの落下でも問題なし。
もう少し下げられそうです。
アンダーステムはワークスレーサーと同じく2段重ねにするので、
間延びした感じはなくなる予定。
 
リヤのプログレッシブサスも見た目の小細工を。
カバーを外してしまいます。
イメージ 5
 
切り目を入れると簡単に取れます。
イメージ 6
 
ルックスは良くなるのでは?
イメージ 7


この記事へのコメント