Z1000J AMAワークスレーサーテイストのカスタムへ

20年程所有されているというZ1000Jのレストア&カスタムのご依頼です。
近年はほとんど乗らずにいたそうで、
今回、ガレージの新築に合わせ、バイクもリフレッシュすることになりました。
 
今後、数年掛けて仕上げる予定のカスタムのモチーフは、AMAのカワサキワークスZ1000Rローソン車です。
イメージ 1
今回の予算の範囲でどこまでやるか、
ご相談しながら優先順位を付けてメニューを決めていきます。
イメージ 2
ステップはフレームのブラケットを削除してワークス三角タイプ直付け仕様へ。
イメージ 3
エンジンは、今出ている異音の原因究明と対策まで。
バルブクリアランス調整とテンショナー交換で済みそうです。
スプロケットカバーはノーマルをカットしてレーシーに。
イメージ 4
リヤローターはワークス風穴開き&スリット入りのΦ234ミリへ。
キャリパーサポート、トルクロッド、ブレーキホースもそれに合わせて変更。
イメージ 5
リヤ周りも、シートレールをカットしてレーサー風に一体型にします。
タンクも実車同様に持ち上げます。
 
最終目標はお馴染みのこの姿です。
イメージ 6
 


この記事へのコメント