Z1000J AMA化 ワークスタイプバックステップ その2

バックステップ用のネジをフレームに溶接します。
イメージ 1
ワイヤーロックの穴もフタを作って塞ぎます。
イメージ 2
 
イメージ 3
蓋を溶接したらキレイに慣らしておきます。
ステップを仮付けして仕上がりを確認。
イメージ 4
 
イメージ 5
塗装して終了。
イメージ 6


この記事へのコメント