Z1000J AMA化 リヤ周り

リヤ周りをシートと一体化したので、
ウインカーとテールランプの配線はひとつのカプラーに統合します。
イメージ 8
6極のカプラーひとつで分離できるようにし、
その後ろはサブハーネスを作って末端と接続するようにします。
イメージ 1
塗装したテールランプブラケットなどを組み込んでいきます。
イメージ 2
リヤ周りはこのように全て一体化します。
荷物を積むスペースは無しです。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
遠目に見て、全体のバランスを確認しておきます。
高いタンク位置と、マフラーの角度&長さがポイントです。
イメージ 6
リヤのインナーローターもできてきたので、
ローターを仮組みしてみます。
イメージ 7
アウターローターのスリット加工はこれからです。
イメージ 9
後は、リヤハブのスペーサーと、キャリパーサポートが付けば完成です。
もうしばらくお待ちください。m(_ _)m
イメージ 10
 


この記事へのコメント