Z1000Mk2 レストア 組み立て終了

切らしていたバルブシムが入荷し、バルブクリアランス調整も終了。
後は蓋をするだけ、と思っていたら・・・
イメージ 1
ヘッドカバー取り付け雌ネジの一つが上がってきてしまいました。
周辺の養生をしてその場でヘリサート加工します。
イメージ 2
やり易い外側の方のネジだったのが幸いですね。
イメージ 3
キャブはまめしばスペシャルのCR33です。
PEEKのキットとMノズル、パイロットスクリュー追加工と、フル装備です。
まめしばさんのところでプリセッティングしていただいた物をオーナーさんが購入し、
取り付けられていました。
レストア前の試運転では、セッティングの余地があるのが解ったので、
これから煮詰めた後の結果が楽しみです。
スロットルケーブルも最適なルートで引き直したら、
新品キャブなのにスロットル操作がとても軽いですね。
今のセッティングは、まめしばさん好みのセットですが、
私がやると替えてしまうかも?
因みにニードルはYY6でした。
イメージ 4
これで今回の組み立ては終了です。
フルレストア済みのMk2がまた1台誕生しました。
イメージ 5
先日は大雪が降った東京ですが、もう幹線道路はドライになりました。
今日あたりからは試運転と低負荷域のキャブセッティングはできそうです。
イメージ 6


この記事へのコメント