Z1000R1 ハーネス交換のつづき

間引き改造が済んだメインハーネスは、
一旦車両に付けて動作確認しておきます。
イメージ 1
 
周りとの干渉が少ないところにレイアウトを変更するので、
ノーマルのような分厚い被服も必要ありません。
配線の本数も減るので、曲がりもしなやかになります。
イメージ 6
ハンドルスイッチのハーネスの下に沿わせて配線します。
イメージ 2
オイルクーラーステーやアンダーステム周りもスッキリします。
イメージ 3
 
イメージ 4
後はリヤショックのオーバーホール完成待ちです。
イメージ 5


この記事へのコメント