ワークスS1タイプ クラッチレリーズ

ワークス車に装着されているクラッチレリーズプレートを試作しました。
イメージ 4
実車は、ミッションカバーに溶接されたパイプでシャフトは支えられていますが、
今回のものはボルトオンで付けられるよう、
シャフトをブラケットで支える構造にしてあります。
イメージ 1
シャフトの軸受けにはオイルレスメタルを入れてあります。
イメージ 2
ケーブルの受けは8ミリのロッドエンドです。
イメージ 3
ワークス車と同じミッションカバーは、後日製作予定です。
イメージ 5
 


この記事へのコメント