丸J銀 AMA化 加工ものいろいろ

ドレミコレクション製モーリスは4穴なので、6穴に加工します。
下穴は冶具を使って正確に開けます。
イメージ 1
タップを立てて完成。
ネジ穴どうしが近いので、ヘリサートは使いません。
イメージ 2
他にも、内製で加工するものをまとめて製作します。
キャリパーサポート、エンジンハンガー、オイルクーラーブラケット、
ハンドルストッパー、シフトシャフトガイドなど。
イメージ 3
 
 
イメージ 4
下側のオイルクーラーブラケットは、溶接して組み立てます。
イメージ 7
シフトシャフトガイドは、ミッションカバーに溶接します。
別のエンジンで動作の確認です。
イメージ 8
 
 
 
イメージ 6
オイルシールは元の位置に入ります。
イメージ 5


この記事へのコメント