黒いZ1R2 AMA化 レイダウンとバックステップ直付け

レイダウン用のボスです。
ネジと反対側の細いところがフレームの内側に貫通する部分です。
イメージ 1
ワークスローソン車と同じ位置に穴を開けます。
イメージ 2
手前がφ14ミリで、奥がφ10ミリです。
イメージ 3
ボスを穴に差し込み、基準棒で向きを確認します。
イメージ 4
外側をぐるっと溶接します。
イメージ 5
内側の貫通部分も溶接で面一にします。
イメージ 6
続いて、直付けステップのボスを溶接します。
イメージ 7
 
イメージ 8
今回は、ご希望でレイダウンの上に補強を入れます。
イメージ 9
これでリヤショックとバックステップが取り付けできるようになりました。
イメージ 10
筆塗りで簡単に塗装します。
イメージ 11
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この記事へのコメント