Z1000Mk2 A4 ワークスタイプバックステップ取り付け

Z1000Mk2 A4の中空パイプのブレーキペダルを使って、
ワークスバックステップ用の短縮加工をしました。
取り付けた車両はこちらです。
イメージ 1
今回は、事前のご予約後、
日帰りでバックステップを取り付けさせていただきました。
画像奥のA3までの中実タイプのベレーキペダルに対し、
手前のA4は中空のパイプでできています。
イメージ 2
ノーマルのブレーキライトスイッチフックの受けを残して、
それより前側で短縮加工しました。
イメージ 3
短縮しただけではペダルの踏み板が外側を向くので、
踏み板の直前でもう一回切断し、向きを修正してあります。
そして、クラッチカバーに干渉する部分を切り欠いて逃げを作ってあります。
イメージ 4
ブレーキペダルの加工も含め、
順調にいけば実質2時間位の作業時間なので、
お忙しい方は日帰り取り付けもご検討くださいませ。
イメージ 5
シフト側は通常のワークスタイプで正チェンジにしました。
次回はトラススイングアームをご検討中とのことです。


この記事へのコメント