J系ロングフェンダーの短縮加工

ヨーロッパ仕様のロングフェンダーを加工して、
北米仕様のショートフェンダーにします。
 
型紙に沿って切断します。
イメージ 2
 
イメージ 1
切断面を滑らかにし、800番位のペーパーまで目を細かくして砥ぎます。
イメージ 3
最後に厚紙で擦って断面に艶を出します。
ここまで仕上げておけば、切って作った感じはほとんど無くなります。
イメージ 4
これでヨーロッパ仕様ショートフェンダーの出来上がり。
純正品と同じ形になります。
イメージ 5


この記事へのコメント