Z1000J 鉄S1スイングアームのみのオーダー

現在の画像を元に鉄S1スイングアームにした場合の変更点を検討したうえで、
ホイール周りだけを送っていただきそれに合わせてスイングアームを製作します。
イメージ 1
先ず現在のホイールアライメントを計測します。
スイングアーム内幅はノーマルより20ミリ広いことが解りました。
イメージ 2
チェーンラインも3ミリのスペーサーを入れて外に出しています。
イメージ 3
サンプルのスイングアームを合わせてみます。
鉄S1スイングアームは、基本的にノーマルスイングアームと同じ寸法なので、
片側10ミリずつカラーを詰めればいいことになります。
イメージ 4
スプロケット側は10ミリ削り代は有ります。
しかし、ブレーキ側は画像を見ただけでは、削り代が有るか微妙です。
やはりブレーキ回りも現物を見てみる必要がありそうです。
イメージ 5
送っていただくことにします。


この記事へのコメント