Z1000R2 M様 エンジン分解

エンジン全塗装のため分解します。
イメージ 1
このヘッドはZ1100B1なので今回限りで使いません。
組む時はZ1000Rのヘッドを使います。
イメージ 2
ピストン、シリンダーは特に異常なし。継続使用できます。
イメージ 3
オイルパンには距離の割にはスラッジが多いですが、
特に異物はないようです。
イメージ 4
ミッションも異常な摩耗はなく大丈夫です。
イメージ 5
クランクは、点検棒が通りません。
イメージ 6
#4が2ミリぼどズレています。
テーパー部もキズがあるので、良品に交換した方が良さそうです。
イメージ 7
振れは0.05ミリで特に問題無し。
イメージ 8
ガンコートするため、スタッドボルトは全部外します。
イメージ 9
 
 
イメージ 10
後は洗浄してから細部の点検です。
問題無ければ塗装に出します。
イメージ 11
 
 
イメージ 12
 
 
イメージ 13
問題はズレのあるクランクですね。
最後に走ったのはTOFのMONSTERに出ていた時なので、
気にしなければこのままでも構いません。
 
 


この記事へのコメント