Z1R2 N様 ウルトラクラブマンタコメーター取り付け

パワービルダーさんのメーターケースを利用して、
ウルトラのクラブマンタコメーターを取り付けます。
イメージ 1
メーター裏のナットを外して高ナットに交換します。
イメージ 2
メーター配線のカプラーは、抜け止めが無いタイプです。
メーター裏のカバーで抑えられるよう、
ハーネスに抜け止めのタイラップを巻いておきます。
イメージ 3
 
 
イメージ 5
ネジ類は全てロックタイトを塗っておきます。
イメージ 4
メーター設定用のボタンは旧車には向かないデザインです。
イメージ 6
あまり使う物でもないので、左のフォークの内側に隠しました。
タンクとの隙間から操作はできます。
イメージ 7
回転数信号はウオタニSP2のデジタル信号を使うので、
ウオタニさんに端子を発注してあります。
下の画像はオープニングモードです。
イメージ 8


この記事へのコメント