Z1000R2 M様 エンジン車載

新しくガンコートしたエンジンです。
ズレていたクランクは交換し、ヘッドもB1からR1に変更してあります。
もともとベースはB1のエンジンでした。ケースはJEになっています。
イメージ 1
だいぶ前にパウダーコートしておいた1000R2のフレームに搭載します。
イメージ 2
ホコリを拭いていたら問題発覚。
イメージ 3
フレームの底のところに大穴が開いていました。
塗る前にはありませんでしたが、塗装屋さんからも何も知らされず・・・。
イメージ 4
せっかく塗った塗装を少し剥がして溶接で埋めます。
周辺もかなり肉薄になっている模様。熱が直ぐまわります。
イメージ 5
薄いところを盛っていったら、こんなに広範囲になってしまいました。
イメージ 6
研いだら肉盛り、を繰り返し、
イメージ 7
ようやく元の径を復元。
イメージ 8
基本的にご自身で組まれているので、
足掛け10年掛りの復活プロジェクトでしたが、
今年中には公道に復帰できそうですね。
イメージ 9
 
 
イメージ 10


この記事へのコメント