Z1000Cポリス K様 操安性回復

スイングアームを外したおかげで、ちょっとひと手間かけることにしました。
新設したブレーキペダルのブラケットを補強して剛性アップします。
イメージ 1





































効きは問題ないのですが、一枚板なのでペダルを強く踏むと少したわみます。
イメージ 3





















この状態だと裏側からも溶接できるので、もう一枚鉄板を溶接して補強します。
イメージ 2


イメージ 4








































スイングアームを交換して再度試運転してみます。
今度は見違えるほど安定感が増しました。
これで重量車でありながらも、軽快に操ることができるようになりますね。
イメージ 5

























この記事へのコメント