Z1000Cポリス K様 2度目のハンドル交換

前回に続き、軽量化を進め走安性を改善していきます。
イメージ 1





































先ずはサイドBOXの取り外し。
イメージ 2





































FRP製のBOX自体はさほど重くはないのですが、
バンパーのようなブラケットがかなりの重量でした。
荷物の重量も考慮するとかなりの軽量化になります。
リヤウインカーはノーマルを使用。
イメージ 3





































フロントは、赤灯とヘッドライトステーを取り外します。
ライトステーはアルミのキャスティングでかなりの重量感。
その下のエンブレムベースもずっしりと重いキャスティング。
これだけの物がオーバーハングから無くなると、
走安性向上に効くのは明らかです。
イメージ 4





















イメージ 5
おまけにハンドルも更にスポーティーなコンチハンドルに変更します。
イメージ 6





















ここまで変更すると、取り回しは既にZ1レベル。
この後フロントタイヤ交換へと進みます。
イメージ 7






































この記事へのコメント