Z1100B2 K様 ワークスパフォーマンス取り付け

リヤショック他の交換作業です。
先ず、前後のタイヤ交換。
使うのは ダンロップα13Z 110/80-18 150/70-18 です。イメージ 1

イメージ 2
続いてイグニッションスイッチを交換します。
接触不良が何度か発生したのと、ONでもキーが抜けてしまうためです。イメージ 3

使用するのは後対応のGPz750用純正品です。イメージ 4

1100B2ならカプラーオンのはずでしたが、
メインハーネスが改造されていたため、少し改造が必要でした。
6極カプラーの白/黒線が不要で、かわりにそこへ茶線を繋ぐことが判明。
イメージ 5
これでOKです。イメージ 6
リヤショックも取り付け、1Gサグをプリロードで調整して完成です。
やはりこのデザインは似合いますね。イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9