Z1A O.M様 納車前のエンジン点検

納車前のチェックをします。
ヘッドカバーを開けて、
カムチェーンガイド関係に致命傷がないか確認しておきます。
イメージ 1
カムはノーマルで、特に改造はないようです。イメージ 2
トップアイドラーはしっかりしていてまだまだ使えそうです。
他のガイドローラーも覗いて目視点検しましたが問題なさそうです。イメージ 3

カムチェーンテンショナーを調整します。
ロックを緩めるとカツンとプランジャーが少し飛び出したようでした。
イメージ 4
カムホルダーボルトのトルクも全て正常です。イメージ 5
バルブクリアランスも全て規定値内です。イメージ 6

エンジン内部は大丈夫そうですが、ヨシムラ集合にクラックがありました。イメージ 7
先週2回の奥多摩走行でこれだけクラックが進みました。
途中から聞こえていた排気漏れはここだったんですね。イメージ 8
溶接しておきます。
古いマフラーなのでパイプ材も劣化しています。
再びクラックが入ることも想定しておいてください。
ディスプレイ用にするのがベターです。イメージ 9