Z1000Mk2 K.T様 ワークスバックステップ完成

純正サイドスタンドの曲がりと長さを修正するので3分割します。イメージ 1
直線に配置して現車合わせで長さを決めたら溶接します。イメージ 2
V字開削した接合面を元の太さまで盛っていきます。
イメージ 3
研磨して完成です。イメージ 4
サイドスタンドでの傾きはこれくらいです。イメージ 5


跳ね上げたサイドスタンドは、かなり車体寄りになったので、
つま先への干渉も無くなります。
イメージ 12



イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


踵とくるぶしでホールドでき、直付けのため剛性感もかなり上がります。イメージ 11
前よりも、人車一体になって駆け抜けてください。イメージ 6