Z1000J2 F.K様 マフラーカチ上げ

マフラーをカチ上げ加工します。素材はPMCのメガホンタイプです。
集合直後を切り詰めて、立ち上がりをなるべく前に持ってきます。イメージ 1
カチ上げ角度はブレーキペダルとの兼ね合いで決まります。イメージ 7


ちなみに左側のペダルはこんな感じです。
イメージ 8
ブレーキペダルとのクリアランスを見ながらマフラーのルートを決めます。
イメージ 2
角度が決まったところで、車体にセットしたまま溶接で仮付けします。イメージ 3

一旦外して本溶接します。
予めストレート部分は9センチほど延長してあります。
イメージ 4
もう一度仮付けして角度を確認します。イメージ 5
サイレンサーステーはこんな感じでフレームに溶接します。イメージ 6

イメージ 9