Z1R2 N様 フロントローター交換

今回は、主にTOTに向けての準備をします。
イメージ 5
先ず、アンダーカウルを取り付けます。
素材はレトロフィットファクトリーさんの汎用タイプを使用します。
手前の素材を加工して、奥のアンダーカウルと同形状にします。
イメージ 1
外周をカットして後端にダムを作ります。
イメージ 2
ダムの隙間はコーキング剤で埋め、固まるまで寝かしておきます。
取り付けのフィッティングはその後で。イメージ 3
次フロントローターを交換します。
使用するのはサンスター製ネオクラシックタイプのφ320ミリローターです。イメージ 4
ローターデザインはスズキのRGB500を模したものです。イメージ 6
キャリパーサポートを作ります。
このAPは、現行のCP2696と若干穴位置が違うので、現物合わせで型を取ります。
ローター外周に張り付けたワイヤーは、
クリアランスを確保するためのスペーサーです。イメージ 7
こんな感じに型紙ができました。イメージ 8
厚さ8ミリのアルミ板から型通りに切り出します。イメージ 9


イメージ 10
切り出したら、外形を整えて穴あけします。イメージ 11
ネジ切りして表面を整えたら完成です。イメージ 12
仮付けしてみます。いい感じです。イメージ 13