赤いFX1 クラッチの滑り

エンジンフルオーバーホール後、1000キロ程度の慣らしが終了しているので、
いよいよ全開域までキャブセッティングします。
エンジンはハイコンプ1175cc+ハイカムなので楽しみです。イメージ 1
ガレージ周辺で低中開度を決めたら高速道路へ向かいます。
本日2台目の高速セッティング。イメージ 2
メインジェットの選定をします。イメージ 3

イメージ 4
PAMS仕様のSP-2を装着したので、点火時期のダイヤル設定も。イメージ 5

レブリミットは10000rpmです。
点火時期は標準だと少しノックが出るので遅角していきます。イメージ 6


イメージ 7
セッティングが絞れてきて全開できるようになってくると、
6000rpmからクラッチが滑ることがわかりました。
クラッチを強化品にしてから続きをすることに。