Z1100B2 K.H様 試運転

白煙の原因であろうステムシールを交換して、確認のため試運転に行きます。
イメージ 1

市街地でチェックした後高速道へ。
ミラーで確認すると、
高負荷高回転後→エンブレ数秒→再度アクセルON
とやると白煙が確認できます。すかさずビデオで記録しておきます。
イメージ 2

動画はこちら。

若干煙の量は減ったものの、まだまだ出ています。
そうすると、根本的な原因は他にあるようです。

下の画像は1年前に分解したときのもの。3番シリンダーのスカッフの中に、
1本若干深めの傷がありました。
イメージ 3

エンジンオーバーホール済とのことで、
当時は、ホーニングで大方均すにとどめておきました。
イメージ 4

ホーニング後がこちら。
その後、最近までの1年間は特に白煙も無く快調でした。
イメージ 5

それで今回開けた時の状態がこちら。
さほど悪化していないのを確認してはありましたが、
他の原因と思われる要素を潰してきた結果、
この傷が白煙の主原因ということになります。
イメージ 6

オーナーさんと相談した結果、
冬のオフシーズンに改めてオーバーサイズピストンを組み込むことになりました。
それまでは、この秋の残りのシーズンをこのまま乗っていただくことに。
次の入庫までには、ハイコンプピストンとハイカムも準備しておくのでお楽しみに。