Z1000J U.T様 タイヤ交換

タイヤとベアリング類を交換します。イメージ 1

フロントアクスルシャフトは叩かないと抜けません。曲がっているかも。
イメージ 2

アクスルシャフトを定盤で確認するとかなりの曲がりがあります。
これは交換します。
イメージ 3

フロントのタイヤとベアリングを外します。
イメージ 4

リム内は経年のタイヤカスが堆積しています。
イメージ 5

バルブのパッキン周りも腐食が進行しています。
イメージ 6

全体を洗浄し、バルブは交換します。
イメージ 7

フロントに仮のホイールを入れて、次はリヤ周りです。
イメージ 8

リヤタイヤを外すと、フロント同様タイヤカスがかなり堆積しています。
イメージ 9


洗浄後、タイヤを嵌めます。
イメージ 10

ベアリングは両側接触シールタイプに交換します。イメージ 11

タイヤを組んだらバランス取りします。イメージ 12

リヤスプロケはサンスターの530へコンバージョンします。イメージ 13

次にスイングアームピボットの状態を確認します。イメージ 14

ベアリングは固着しているのでカラー共々交換することに。イメージ 15

イメージ 16


ベアリングを外すと、内壁に削った痕がありました。
以前にベアリングを削り取った痕でしょうか。
ハウジングは綺麗なので、新品ベアリングを入れれば問題ないでしょう。
イメージ 17

しばし、ベアリングの入荷待ちです。
イメージ 18