Z1000R1 N.K様 キャブセッティング

エンジン交換後の試運転とキャブセッティングをします。イメージ 1

始動性は良好。アイドリングも安定しています。
イメージ 2

イメージ 3

オイル漏れや滲みも特にない模様。
走行8万キロ程度のエンジンとしては上出来でしょう。
イメージ 4

レーシングの動画がこちら。

IMG 2264

キャブの方は少々リセッティングが必要です。
スロットル開度全閉付近と、全開域が合っていません。
メインジェットを交換します。現状の147.5はちょっと濃すぎるようです。
イメージ 5

メインジェットを緩めるとエマルジョンチューブごと外れてしまったので、
チューブの方をしっかり締め込んでおきます。
メインジェットは軽く締めればOKです。
イメージ 6

パイロットスクリューの調整は
このファンネルの場合は外してやる方が楽なようです。イメージ 7

パイロット調整はファンネル無しで行います。イメージ 8

パイロットを調整すると、
アイドリングでフラットバルブがカタカタ言わなくなるポイントがあります。
走行にもちょうどいいのでできるだけ静かな状態にセットしておきたいものです。

IMG 2287

あとはメインジェットをさらに選択したいところですが、
あいにく手持ちの種類が足りなくなったので、続きは入荷を待って後日とします。