S1シートのフジツボ取り付け

お持ち込みのS1シートにフジツボを取り付けます。イメージ 1

先ず、基準となる前側の穴を開けます。
位置はシートベースに初めからある穴の中心です。イメージ 2

キリで位置決めしたらリーマーで8ミリまで広げます。イメージ 3

他の穴は型紙に沿って開けていきます。イメージ 4

中央と後ろはドリルで穴開けします。イメージ 5

フジツボはカワサキ純正部品のこちらを加工して使います。イメージ 6

イメージ 7

表側は皿揉みします。イメージ 8

裏側は突起を削除します。イメージ 9

今回はテールカウルとは一体化しないので、
後ろ側の皿ビスは中心にタップを立てて裏からビス止めします。
イメージ 10

組み込むパーツはこちら。イメージ 11

フジツボをシートに取り付けていきます。イメージ 12

取り付け終了。イメージ 13

今回は全てダミーです。
イメージ 14

これでテールカウルに干渉しません。イメージ 15

あとは、シートとテールカウルのクリアランスを最小にして取り付けてください。イメージ 16