KZ900A4 K様 ハブダンパーのガタ修正

新規輸入車を入手されたそうで、若干の不具合修正のご依頼です。イメージ 6

発進時のエンジンの息継ぎと、クラッチ周りのガタが気になるとのこと。
試乗の結果、発進時の息継ぎはスローの微調整で改善方向へ。
クラッチのガタつき症状は、ハブダンパーのガタによるものと推定しました。
イメージ 1

レストア済みの車両ですが、ハブダンパーのバックラッシュは大きめです。
分解してみるとハブダンパーは未交換のよう。
イメージ 2

アルミ板でスペーサーを作り挿入してみます。イメージ 3

イメージ 4

6か所全部に入れ、これでバックラッシュはほぼゼロの状態です。イメージ 5

狙い通り、不快なショックは無くなり、
アクセルのON・OFFがスムーズになりました。イメージ 7