Z1100GPタンクのブラインドプラグ

Z1100GPのタンクにあるリリーフバルブを塞ぐプラグをご紹介します。
イメージ 1

インジェクション車特有の装備であるリリーフバルブです。
そのままでもワンウェイバルブになっているので燃料は漏れてきませんが、
外せるものは外しておきたいですね。
イメージ 2

ネジサイズはB型のスパークプラグと同じM14×ピッチ1.25です。
細目の特殊なサイズなので、合うボルトは入手困難です。
イメージ 3

一部のドレンボルトにも同じサイズがありましたが、
ハリケーンのステムボルトが代用できそうです。
HURRICANEハリケーン製 ステムボルト
 品番 HT0805A 定価1500円(税抜き)
イメージ 4

14ミリのガスケットを挟んで取り付けます。イメージ 5

取り付けるとこんな感じ。イメージ 6

外径を小さく削ればなおよいでしょう。イメージ 7

突き出しは量はタンクの縁とほぼ同じ高さです。イメージ 8