Z1000J2 F.K様 タンク上げ加工の続き

タンク上げ加工に伴い、シートの干渉部分に逃げを作ります。イメージ 1

現車合わせで逃げを作るとこんな感じです。イメージ 2
シート表皮をタッカーで元通り止めます。イメージ 3

外観は特に変わらず。
イメージ 13



ステム側にもタンクとの干渉箇所の逃げを作ります。イメージ 4


切れ角を減らしてあるのでこの程度で大丈夫です。イメージ 5
タンク後端のベロもシートと干渉するので下に曲げて逃がします。イメージ 6


イメージ 7

シートの収まりがよくなりました。イメージ 8

続いて、キャブ後方の隔壁を作ります。
左がJ系用、右がMk2用です。イメージ 9

大きめのRで曲げます。イメージ 10

ブローバイホース用の穴を開けます。イメージ 11

取り付けるとこんな感じ。
開口部をファンネルに向けるのはレースレギュレーションに沿うためです。イメージ 12