Z1000Mk2 F.Y様 カタナ用フロントダイマグのフィッティング

特注のネオクラシックローターが入荷しました。
カタナ用ダイマグに合わせます。
イメージ 1

カタナ用インナーに、Z用φ320ミリアウターを組み合わせた仕様です。
元々φ15ミリのカタナ用ベアリングは、
スズキの特殊サイズベアリングで、Mk2用にφ17ミリ化済です。
イメージ 2

既存のソードホイールからダイマグに変更します。リムサイズは同じ。
イメージ 3

スピードメーターギヤBOXはMk2純正を使います。
ギヤの回転子が入る穴はMk2より小さいので加工します。
イメージ 10
外径を4ミリほど削除します。爪の幅も2ミリほど幅狭に。イメージ 4

左が加工前、右が加工後です。イメージ 5

ギヤBOXは内側外側とも2ミリずつカットし、厚みを4ミリほど短縮します。
イメージ 6

その他干渉する部分の逃げを作り、新しいステンレスシャフトで組み立てます。イメージ 7

フォーク側は無加工で、カタナ用ダイマグが付きました。イメージ 8

イメージ 9