Z1000Mk2 K.Y様 トラススイングアーム加工 その2

トラス補強用のパイプを曲げ加工するので、
潰れ防止用の砂をパイプの中に詰めます。
イメージ 1

隙間の無いようにしかっりと詰めます。イメージ 2

ベンダーでパイプを曲げます。イメージ 3

型に合わせて曲げていきます。イメージ 4

曲げたら所定の長さにカットします。
イメージ 5

カットしたらパイプの端面を接続形状に合わせて擦り合わせします。イメージ 6

擦り合わせしたパイプをスイングアームに溶接していきます。イメージ 7

補強パイプの溶接が終了しました。イメージ 8

歪が無いことを定盤の上で確認しておきます。イメージ 9