Z1R2 K.S様 ノーマルイグナイターの故障

出先でエンジンストップしたそうで、トランポで緊急入院となりました。イメージ 1

メインハーネスなどほとんどの電装品は前回までに新品交換済でした。
今回調査すると点火が飛んだり飛ばなくなったりしています。
ノーマルイグナイターは機能していたのでそのまま使用していましたが、
ここにきて故障したようです。
イメージ 2

イグナイターの配線をたどってみると、アース線がボロボロになっています。イメージ 3

被覆の中の銅線が、広範囲に渡り緑色に腐食しています。
断線しかかっていたところもありました。
配線を接地させるとエンジンはかかるので、原因はこれで間違いないでしょう。
イメージ 4
イグナイターの根元から配線が傷んでしまっているので、
このイグナイターは交換することに。
定番のウオタニSP2でいきましょう。