Z1000Mk2 K.Y様 電装品の取り付け その2

電装ユニットやハーネス類、また、
オイルクーラーホースのレイアウトを決めるために、周辺を固めていきます。
キャブの隔壁もそのひとつです。イメージ 1

エンジン側のフィッティングも、ホースルートの最適化を考え一方を45°に変更。イメージ 2

ホースはキャブ隔壁の前を通すレイアウトに決定し、
メインハーネスを避けたルートで長さを決めます。イメージ 3

現車合わせにて決めた長さでホースを製作します。イメージ 4

ハーネス類との両立を考え、
最適化したオイルクーラーホースのレイアウトが決定しました。イメージ 5

ハーネス類や電装品ユニットも、順次レイアウトが決定していきます。イメージ 6


SP2ユニットはキャブ隔壁にマウントし、空いたスペースにETC本体を設置。
ハーネスの長さやコネクターの違いは適宜改修しながら進めていきます。
イメージ 7

後半部分はほぼ完成です。イメージ 8