Z1R2 N様 ダイマグスプロケキャリアの製作

TOT参戦に向けて、更なる仕様変更と整備です。
今年から本格的に筑波を走り込みたいとのこと。
イメージ 1

カムプラグの辺りからはオイル漏れしているのでこちらは修理します。
イメージ 7

リヤダイマグのスプロケットキャリヤのネジの状態があまりよくありません。
ヘリサートは交換済ですが、
キャリア自体の強度が弱く締め付けトルクは上げられず弛みがちとのこと。
イメージ 2

そこで新しい材料で新規製作することにしました。
スイングアーム内側とのクリアランスを確認しておきます。
イメージ 3

今回製作予定の物はこちら。
画像は以前製作時のもので、今回もこれを基本に製作します。
材質はA2017のジュラルミンです。円形にしたのはコストダウンのためです。
ネジ穴はヘリサートを入れて使います。厚みも増やしてネジのかかりを長くします。
イメージ 4

イメージ 5

こちらの画像も前回製作時の様子です。仕上げにブラックアルマイトしてあります。イメージ 6
外注しているので完成は2月上旬ごろの予定です。