Z1000J1 N.T様 メインハーネスのスリム化

メインハーネスはJ系で唯一メーカー在庫のあるZ1000-R2の新品に交換します。イメージ 1

ハーネスの前方は一度被覆を剥がします。イメージ 2

IGコイルの辺りまでは、3方に小分けにすることができます。イメージ 3

分割した状態でテーピングします。イメージ 4

スリム化するとタンクとフレームの隙間に通しやすくなります。イメージ 5

ホーンも小型化し、デッドスペースのガセット裏にマウントします。
ヘッドへの通風も良くなります。
イメージ 6

バッテリーケースの左側には、新たに電装プレートを製作します。
イメージ 7

社外の大型ヒューズBOXやスターターリレーをマウントします。イメージ 8

折れていたIGコイルブラケットは、ジュラルミン板製に変更します。イメージ 9

取付はノーマルと同じ位置です。イメージ 10

イメージ 11