Z1B N.T様 HIDの取外し

ヘッドライトのバルブがHIDなので、H4ハロゲンに交換します。イメージ 1

装着されていたのはH4バルブ置き換え式のものです。
前回の車検では、NGだったそうです。
イメージ 2

取り外したHID一式がこちら。イメージ 3

今度はH4バルブ用にヘッドライトリレーを入れます。
電装関係を点検していると、ウオタニのマウント方法に違和感が。
イメージ 4

インナーフェンダーのこの部分にはスペースは無いはずです。
よく見ると、インナーフェンダーの後ろ側の取り付け位置が変えてあるようです。
フレームブリッジの下側に取り付けてあり、それでスペースが空いていたようです。
イメージ 5

インナーフェンダーはかなり破損しているので、外して点検します。イメージ 6

両サイドの差し込み部分にもクラックが。イメージ 7

インナーフェンダーは手持ちの良品と交換することに。
左が未加工の物で、これを使います。イメージ 8

リザーバーホースの逃げなどを作ります。イメージ 9

イメージ 10

正規の取り付けはこちら。ブリッジの上側に取り付けます。
先ほどのように下側にあると、
フルボトムした時にタイヤと干渉する可能性もあるので要注意です。
こうすると、ウオタニは別の場所へ移動しなくてはなりません。
イメージ 11

ウオタニはバッテリー後ろのインナーフェンダーへ、
デュアルロックファスナーを介して取り付けることに。
イメージ 12

イメージ 13

取り付けるヘッドライトリレーはデイトナ製のこちらです。イメージ 14

リレーはバッテリー側にあるので、ライトケース内が混雑しなくて便利です。イメージ 15

ポジションランプは切れていたので交換します。イメージ 21

ウインカーは、点滅速度が左右で異なり、やや遅くなっています。
リレーをICリレーに交換してリフレッシュします。
イメージ 22

ジャッキアップの際に、
リヤショックからカタカタ音がしていたので点検します。イメージ 16

ジャッキアップするとリヤサスのバネが遊ぶ状態です。イメージ 17

プリロードゼロまでスプリングシートを回すと、
ここの隙間が約8ミリになりました。イメージ 18

とりあえず10ミリプリロードを掛けておきます。イメージ 19

セッティングはホイールを変えて少し走り込んでから行うことに。イメージ 20

リヤスプロケの納期が遅れているのと、明後日は雪との情報もあり、
予定を早めて明日車検を受けることにします。
イメージ 23

ガレージの周辺を試運転します。イメージ 24

スマホアプリのスピードメーターと見比べて、
車体のメーターの誤差を把握しておきます。イメージ 25