デモ車MONSTER#60 凹んだタンクを修理へ

タンクは、以前の転倒で凹んだまま使用していました。イメージ 1

今回修理に出すことにします。イメージ 2

このタンクのベースはZ1100-B1です。
コックの位置を後ろ寄りに変更し、ワークス車同様左右のWコックにしてあります。イメージ 3

再塗装になるので、外せるものを外します。イメージ 4

完成までの間はこちらのタンクを代用します。
以前、この状態のままヤフオクで入手したものです。
イメージ 6

ベースはZ1100-B2です。裏側は元の赤色が見えますね。イメージ 7

とりあえず乗せてみます。
イメージ 5

タンクの塗装に合わせて、ライムグリーン色の他のスペア部品も塗装します。
こちらは弊社のFPR製フロントフェンダーです。
イメージ 8

レース用に、タイヤウォーマーの逃げを作ってから塗装に出します。イメージ 9

サイドカバーも、ワークス車と同じ位置にタイラップ用の穴を開けておきます。イメージ 10

ついでにFRPテールカウルも追加。(^^)イメージ 11