Z1000Mk2 K.H様 奥多摩でチェック走行

足回りが組みあがったので、
奥多摩のワインディングへチェック走行に向かいます。イメージ 1

前後タイヤとローターも新品なので、慣らしも兼ねての走行です。
イメージ 2

イメージ 3

中央道で一気に上野原に向かいます。
イメージ 4

上野原ICを降りて鶴峠の手前まで来ました。
イメージ 5

タイヤの皮むきも終えたころ、リヤローターはいい色に焼けてきましたが、
フロントローターはまだまだ当たりが付いていないようです。
イメージ 14

・そのままさらに進み、柳沢峠を越えて塩山へ下り一休み。
イメージ 15



イメージ 6

峠下りのハードブレーキングを重ね、フロントローターの当たりを付けます。
タイヤはサイドまで皮むきできました。ハンドリングもいい感じです。
イメージ 7


イメージ 8

そこから引き返し、初めての全開走行でメインジェットが合っていないのを確認。
上り坂を使い、何度も往復してメインジェットのセッティングをします。イメージ 9
メインも決まったところで、帰路につきます。
柳沢峠からの下りで、
更にフロントブレーキの当たり付けとフィーリングの確認をします。イメージ 10
奥多摩周遊道路まで来ました。
鋳鉄ローターのブレーキフィーリングが楽しく、
連続する下りでも安心してフルブレーキングできます。イメージ 16

ロングのチェック走行を終えガレージに戻ります。
イメージ 11

160マイル、約250kmのチェック走行でした。
イメージ 12

デモ車と一緒にツーショット。もう直ぐ納車です。(^^)
イメージ 13