Z1000J1 F.Y様 キャブセッティング

街乗り用に、バッフルをラージからミディアムに変更します。イメージ 1

パイプはKERKER KR管ですが、バッフルはPMC製のミディアムです。イメージ 2

グラスウールは少し増してから取り付けます。イメージ 3

サイレンサーにバッフルを差し込んだところです。
バッフルの先端がエンブレムのリベットに干渉するようです。
イメージ 4

リベットを一旦抜いてからバッフルを奥まで挿入します。イメージ 5

バッフルを挿入したら、リベットを再度取り付けます。イメージ 6

出口はこんな感じ。イメージ 7

バッフルとパイプはほぼ面一です。イメージ 8

バッフルを変更したので、キャブのリセッティングに向かいます。イメージ 9

低開度を市街地で確認したら、メインジェットを選定しに高速道へ向かいます。イメージ 10

メインジェットを数種類試し、最適値を見つけます。イメージ 11
イメージ 12

何度もメインジェットを交換しては、全開走行して適合を確認します。イメージ 13

八王子ICで折り返し。イメージ 14

後は、取り付け予定のETC2.0車載器の入荷待ちです。イメージ 15