Z1000Rスクリーンモール製作

Z1000Rなどのフロントカウルスクリーン用のラバーモールを簡易的に製作します。
先ずは、純正のモールを広げ、厚紙に形を移し取ります。
純正のモールは広げると平面になるので、2次元の形状で再現できそうです。
イメージ 1

型紙の輪郭はこんな感じ。イメージ 2

切り出した型紙に沿ってゴムシートに形を移していきます。
使用しているゴムシートは、CNRという対候性の高いゴムでできています。
イメージ 3

輪郭通りにはさみで切り出し、ポンチで穴あけして完成です。イメージ 4


厚さは純正が約1.6ミリ、ゴムシートはそれに一番近い規格品の1.5ミリです。イメージ 6

カウルに取り付けて確認します。イメージ 5

取り付けた感じは純正品と比べてもほとんど違和感ありません。イメージ 7

スモークスクリーン越しに濃い色で見える部分がゴムシートです。イメージ 8

裏側から見ると、カウルの上端よりゴムシートが1~2ミリはみ出した感じです。イメージ 9

イメージ 10

スクリーンとカウルのチリもほぼピッタリ合っています。イメージ 11

何枚か余分に作りましたので、必要な方はご注文ください。(^^)
イメージ 12
Z1000R用スクリーンモール 2160円(消費税込み)
クリックポスト送料 全国164円
合計 2324円
※価格は改定することがあります。