Z1000Mk2 K.Hi様 イグニッションコイル交換

カムホルダー取り付けのネジ山をヘリサートで修理した後、
カムとヘッドカバーを取り付けましたが、
ヘッドカバーのネジ山も2ヶ所上がってきてしまいました。
イメージ 1

再度ヘッドカバーを外し、養生をしてネジ山を修理します。イメージ 2

ヘリサートタップを立てた後、ヘリサートを挿入します。イメージ 3

もう1ヶ所も同様に。イメージ 4

再度ヘッドカバーを付けたら、
エンジン失火の原因だったIGコイルを新品に交換します。イメージ 5

合わせて、プラグコードとキャップもスタンダードな仕様で更新します。イメージ 6


コイル周りが新しくなり、エンジン失火も無くなりました。イメージ 7

あとは完成へ向けてチェック走行と、実走でのキャブセッティングです。イメージ 8